VAPEは部品単体で買った方がお得?フレンバーの場合..

VAPE製品は、バッテリーやアトマイザ、ドリップチップなどに部品が分けられます。
部品というより、これら全てが本体となる訳です。

部品

必要な部品が揃っていなければ、当然使うことができません。
これら必要なパーツを全て集め、さらに充電器を付け加えたものを、スターターキット(コンプリートキット)などと呼びます。
スターターキットを購入すれば、他の物を買い揃えなくても、ひとまず使い始める事ができるようになっています。

そういう訳で、初めてVAPEを使うという人の場合、ほとんどがこの「スターターキット」を買うことになると思います。

部品を買い集めた方がお得?

ただし、既に充電器を持っている場合は、わざわざスターターキットを購入する必要はありません。
むしろ、自分の好みの形や色のパーツを買い集めた方がお得だと思います。

例えば、私も使っているFrienbr|フレンバーという電子タバコの場合、サイトの中で販売されているものがほとんど共通のパーツなので、それぞれのパーツを買い集めれば、ひとつのVAPEが完成します。
フレンバーのサイトでは、一応充電器も2,000円くらいで販売しているようです。

 

電子タバコ

 

アトマイザー部分などは、フレンバーでも様々な色や形状の物が安く販売されています。

アトマイザーアトマイザーアトマイザー

上記を見ても分かるように、アトマイザだけなら、1,000円〜3,000円くらいで販売されています。
これに、バッテリーが2,000円〜3,000円程度で販売されていますので、バッテリーとアトマイザを含め、合計3,000円〜6,000円くらいで自分好みのVAPEが完成してしまいます。

もちろん、これに加えて充電器は別途必要ということになりますが、、
それにしても、本体だけならとても安く完成してしまうという事が分かって貰えたと思います。

フレンバーは、最近ではネットで購入できる電子タバコ(VAPE)として、品質が高く注目されている商品です。
気になる方は、公式ショップをチェックしてみてください。

yajirusi

 

rink_to_care

このページの先頭へ