シンプルに使える!人気の電子タバコメーカーはどれ?

海外ではVAPE(ベイプ)という言葉が英語辞典に掲載されるくらい、すでに当たり前の物として人気を集めているそうです。
2014年には、想像もつかないくらい沢山の種類の電子タバコが発売されるようになりました。

日本では、まだまだこれから電子タバコを初めてみたい!という方が多くいるかもしれません。

シンプルで人気の電子タバコメーカー

最近では、煙の量が多くなる代わりに、見た目もゴツゴツした、MODと呼ばれる電子タバコ(VAPE)が人気です。
動画投稿サイトなどでも、MODの大量の煙を使った「ベイプトリック」と呼ばれる動画がブームを呼んでいます。

こうした大容量バッテリーの電子タバコも、バッテリーが長持ちして、確かに便利です。
ただし、初めて電子タバコを使う方の場合には、それなりの知識も必要ですし、あまりおすすめはできません。

これから初めて電子タバコを使いたいという方におすすめなのは、やはりシンプルで使いやすく、パーツも使い回しが効く、長く使えるものです。
ある程度電子タバコを使い慣れてきたら、MODなど、少々知識が必要な大容量の物もおすすめです。

しかし、初めての場合はシンプルで分かりやすい物がおすすめです。
特に電子タバコは、ほとんどが中国で製造されているものですので、品質にはかなり気をつけておいた方が良いでしょう。
個人的に、初めてでも使いやすい、おすすめのメーカーや製品は以下の記事にまとめていますので、参考にしてみてください。

参考:電子タバコ(VAPE)のおすすめメーカーは?!

新しいタイプのシンプルなVAPE

中でも、個人的に特におすすめな、シンプルな電子タバコ製品は、Joyetech社のeRollです。
見た目はオーソドックスなパイブ型の電子タバコですが、さすがに世界的な電子タバコメーカー Joyetechの製品というだけあって、見た目も細かい箇所の品質もかなり高いです。

eRoll_Joyetech_本体 eRoll_Joyetech_色 eRoll_Joyetech_リアルタバコ

このサイズにありがちな、「煙の量が少ない」というような問題も、eRollにはありません。

eRoll_煙の量

Joyetech社は、電子タバコのメーカーの中では、最大手の人気メーカーです。
今ではスタンダードとなったVAPE製品である、eGo系や510系などの規格を浸透させたのも、Joyetech社です。このメーカーの製品を購入しておくと、アトマイザーやカートリッジ、バッテリーなど、パーツの流通もしっかりしているので安心です。

汎用性が高く、壊れにくいという点でも、Joyetech社の製品はイチオシな製品です。
シンプルで高品質な電子タバコを探している方には、Joyetech社のeRollは特におすすめだと思います。

yajirusi

 

 

rink_to_care

このページの先頭へ