便利!くわえタバコのできるVAPEがおすすめ

最近では、様々な形をした電子タバコが発売されています。
VAPE(ベイプ)と呼ばれる電子タバコの人気は、ここ数年で一気に高まっていますが、中でも人気の種類と言えば、やはりバッテリーの容量が大きくて、煙の量が濃くて多いタイプの物です。

個人的にも、煙の量が多い電子タバコはおすすめですが、1点気になっている事があります。
それは、くわえタバコができないという点です。

大きめのVAPE(ベイプ)だと、重すぎるのと、太すぎるので、くわえタバコはちょっと無理だと思います。。
ちょっと小さめのVAPEで、eGo-Tという電子タバコがありますが、この電子タバコで何度かくわえタバコに挑戦してみましたが、やはり重すぎてくわえタバコは難しかったです。。

ego-t

上記の電子タバコが、私も使用しているeGo-Tと呼ばれる製品です。

 

参考記事:eGo-T Joyetech正規品を購入!

 

大きさは、電子タバコの種類の中では小さめのサイズに当たると思います。

ただ、それでも口にくわえたまま喫煙するほど軽いわけではないので、くわえタバコには向いていないです。
それから、見ての通り、ほとんどの電子タバコがそうであるように、ボタンを押しながらでなければ喫煙できません。

くわえタバコをするならおすすめの電子タバコ

まず、くわえタバコで電子タバコを楽しみたいなら、本物のタバコと同じようなサイズの物を選ぶことがおすすめです。

 

eRoll_Joyetech

 

上の写真はJoyetech社から発売されている、eRollという電子タバコです。
写真の通り、サイズはかなり小さめで、くわえタバコをするにはちょうど良いと思います。

 

参考記事:eRoll 小さめコンパクトでも爆煙!

 

サイズがこれくらいなので、煙の量はかなり少ないのかと思っていましたが、全然そんな事はないようです。
普段持ち歩く電子タバコとしては、個人的にはかなりおすすめだと思います。

rink_to_care

このページの先頭へ