アイコス(iQOS)の使い方!メンテナンス方法は?

「臭くないタバコ」で話題のアイコス(iQOS)。購入したけど、使い方が良くわからない。上手に使えないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

アイコスの基本的な使い方と、いくつかの注意しておきたい点やメンテナンス方法なども、まとめてご紹介致します。

アイコス(iQOS)の使い方

iQOS_アイコス

アイコスの基本的な使い方はシンプルなものです。
実際に吸う時に使用するのは、アイコス専用タバコホルダーです。
このホルダーで、加温して発生する蒸気を吸います。

iQOS_アイコス

ホルダーに専用タバコを挿します。外側(口に咥える方)にフィルターがくるように挿しましょう。

iQOS_アイコス

あとは、中心にあるボタンを押すだけです。中心のボタンを2、3秒押すと、緑色のライトが点滅し始めます。

iQOS_review-15

点滅が終了するまでは吸えません。20秒ほど待ちましょう。点滅が終了したら、すぐに吸えます。

IMG_0225

アイコス専用タバコは短いです。上記の写真のように、普通のタバコの半分程しかありません。
でも、吸い時間、吸える回数は変わりません。

吸い終わったら

iQOS_アイコス_掃除

吸い終わったら、ホルダーの掃除をしましょう。
ホルダーを分解する際、少し固いですが、そのまま引っ張って大丈夫です。

ホルダーを分解して掃除をしないと、中にタバコの葉が詰まったままということがあります。
私は気付かずに、新しいタバコを挿しても挿しても、上手く挿さらず。故障かと焦ってしまったことがあります。

iQOS_review-6

掃除が終わったら、ホルダーをケースに入れましょう。

残念ながら、アイコスは、吸う度に充電が必須です。次に吸えるのは、充電が完了する6分後です。

正直な感想を申しますと、この点はかなり不便です。「今すぐもう一本吸いたい」が通用しません。

メンテナンス方法

iQOS_アイコス_掃除

メンテナンスも、特に難しいことはありません。
先程と同じように、ホルダーを分解します。

iQOS_アイコス_掃除キット

箱の中に掃除キットが入っています。この掃除キットの蓋を取ります。

iQOS_アイコス_掃除キット

掃除キットにホルダーを挿し込んで、くるくる回しましょう。
それでも、ホルダーの中が綺麗にならない時があります。そういう時は、綿棒を使って、中を綺麗に拭き取ります。

定期的にメンテナンスをしないと、味や風味が落ちてきます。ちょっぴり面倒くさいかもしれませんが、小まめにメンテナンスしましょう。

最後に

私はかつて、タバコによる体調不良やタバコの匂いを注意されることに悩んでいました。ちょうど、その頃にアイコスと出会いました。
でも、私的にはアイコスの味があまり馴染めず、リアルなタバコにすぐに戻ってしまいました。

なんとしても禁煙したいとは思っていたのですが。なんせ私は、数え切れない程の禁煙方法にトライしては失敗してきた男です。
ところが、そんな私が「とある方法」を用いて禁煙に成功してしまいました。

自分でもびっくりする程、簡単にやめることができたのです。
その時の体験を記事にしています。

ご覧になると、おわかりになると思いますが、「禁煙に成功した」のではなく、「気付くと禁煙に成功してしまった」という言葉がぴったりなのです。

rink_to_care

このページの先頭へ