フレンバー(Frienbr)の使い方 – 初めてでも簡単?

フレンバー(Frienbr)は、特に若い人に人気が出始めている電子タバコのひとつです。
見た目もおしゃれで、使い方も簡単。フレンバーショップには様々な色のキットや、関連パーツ、リキッドが置いてあります。

リキッドを入れるタイプの電子タバコの使い方は、基本的にはどれも同じです。
色んな形の電子タバコがあるので、それぞれ使い方も異なるのでは?と思うかもしれませんが、リキッドを補充してから煙を吸い込むまでの動作は、ほとんど変わりません。

フレンバー

上の写真は、私が実際に使用しているフレンバーの製品です。

まず、始めて購入される方は、必ず「コンプリートキット」と呼ばれる、充電器やアトマイザなど、必要な部品が全てセットになっているものを購入するようにしましょう。
充電器や専用のアトマイザなどをすでに持っている場合はもちろん別ですが。

一度コンプリートキットを購入しておけば、好きな色のバッテリーやアトマイザなど、関連パーツを交換していけば、長く使うことができます。
もちろん、自分の好みのパーツを合わせて購入していけば、自分仕様のフレンバーに仕上がっていきます。

フレンバーの使い方

「使い方」と言っていますが、本当に簡単です。以下のような感じで、初めての方でも本当にすぐに使うことができます。

  1. バッテリーを充電する。
  2. タンクにリキッドを補充する。
  3. ボタンを押して吸引する

以下に、実際に写真付きで説明してみたいと思います。
もう電子タバコを既に使った事があるという方にとっては、すでに充分ご存知だとは思いますが、まだ電子タバコを触ったこともないという方は参考にされてみてください。

ちなみに、ここで説明しているのはフレンバー(Freinbr)の最新の商品です。(2016年6月現在)

バッテリーを充電する

まず、バッテリーの充電方法です。

あまりにも単純すぎて、説明する必要があるかちょっと迷いましたが。
写真のように、USBのケーブルを本体の底面に挿すだけです。以前の商品はクルクル回すタイプでしたが、より簡単になりました。

IMG_0209

このままコンセントへ挿せば充電が始まります。
充電中は、充電器のLEDが赤く点灯します。充電が完了すると緑色に変わります。

タンクにリキッドを注入する

次に、あらかじめ購入しておいたリキッドをタンク部分に注入します。コンプリートキットを購入すると、リキッドがセットで1個ついてきます。(2016年6月現在)

ちなみに、電子タバコ(VAPE)用のリキッドであれば、フレンバーの製品以外のリキッドも使えます。
リキッドの種類はとにかく豊富です。海外産の中には、ニコチン入りのリキッドもあります。

リキッドによって、かなり電子タバコの楽しみが変わってきます。いくつかのリキッドを試しながら、ご自分に合うものを見つけてみてください。

リキッドの入れ方

まずは、アドマイザバッテリーをクルクルと回して分解します。
アトマイザというのは、加熱装置のような物で、リキッドを加熱して水蒸気(煙)を作り出してくれる部分です。

frienbr-8

次に、タンクにリキッドを入れます。

タンクの下から、リキッドを注入していきます。こぼさないように慎重に入れましょう。

frienbr-6

リキッドを注入する際に注意すべきこと

注入すると言っても、ただ液を入れていくだけです。ただし、真ん中の筒状の金属部分には液が入らないようにしましょう。故障の原因となってしまいます。

また、リキッドは種類にもよりますが、結構匂いが強くベトベトします。手や床にこぼすと、結構大変です。

frienbr-10

ここまでできたら、準備はOKです。

こぼさないように元に戻して、あとはボタンを押しながら吸引するだけで良いです。

煙(ミスト)の量や濃さを調節できる

以前のフレンバーの商品でも、アドマイザの空気の量を変えることで、ミストの量や濃さを調節することができました。しかし、新しいタイプの商品には、さらに電圧の上げ下げでの調節が可能になっています。

真ん中のボタンを3回押すだけで、電圧が変わります。緑・青・赤の3段階です。
空気の量と組み合わせて、自分好みのミストを楽しみましょう。

禁煙にも減煙にも使える

先ほど、少し触れましたが、フレンバーはニコチン有りでも無しでも使えます。
ですから、私は、禁煙や減煙に最適だと思っています。

実際に私は禁煙に成功しました。

ニコチン入りのリキッドから、徐々にニコチン無しのリキッドに変えていったのです。
意志の弱い私が、初めて成功した禁煙方法です。
個人差はあると思いますが、やってみる価値はあります。

 

→ フレンバーの公式オンラインショップはこちら

 

電子タバコは、普通に吸えば何も問題はないですが、全く初めてで、「どうやって吸ったらいいの?!」という疑問を持っている方の為に、以下のような記事も書いてみました。


参考記事:VAPEの正しい吸い方とコツ

 

参考にされてみてください。

それから、フレンバーに限らず、電子タバコ(VAPE)は、メンテナンスをすることで長持ちするようになります。
特に、リキッドが漏れて付着する、タンク(アトマイザ)部分の清掃は重要です。
しばらく使ったらなるべく洗浄するようにしましょう。

 

参考記事:アトマイザの洗浄方法 – VAPEの手入れ

 

フレンバー以外にもたくさんの電子タバコ(VAPE)メーカーがあります。VAPE選びに迷った際は、下記の記事を参考にされてください。

 

参考記事:電子タバコで人気なのは?!おすすめはこれ!

rink_to_care

このページの先頭へ