電池が長持ちするVAPEはどれ?長時間バッテリー!

当たり前の事ですが、電子タバコ(VAPE)は、火を使う代わりに電気を使用しています。
電子タバコを毎日使っているという方なら、電池の残量が気にならないという人はいないと思います。

VAPE_電池

電子タバコは電池ありき!

禁煙の為に電子タバコを使用しているという方の場合、この問題は深刻です。
外出中にバッテリーが切れると、せっかくの喫煙タイムが即終了、、

突然電子タバコが使えなくなった時のストレスは、突然タバコが吸えなくなった時のストレスとほとんど変わりません。
電子タバコを禁煙の為に使おうとしているのなら、やはりバッテリーは大容量の物を使用するのがおすすめです。

大容量バッテリーのVAPE

ただし、最近の電子タバコ( VAPE)は、ほとんどがバッテリーが大容量の物が多いです。
バッテリー部分が、まるで本物のタバコのように小さめのタイプの物があります。こうしたタイプの物は、どうしても数時間連続で使用していると電池が完全に無くなってしまう事が多いと思います。

電子タバコ

バッテリーは、なるべく650mAh以上あると良いですね。
これくらいあると、数時間連続で使っても、すぐにバッテリー切れになる事もすくないと思います。
※もちろん、吸い方や電池の劣化度合いにもよりますが、、

おすすめのVAPE製品は

最近では、VAPE製品もかなりの種類が販売されています。

フレンバー_Frienbr

上記の写真は、私が愛用しているFrienbr|フレンバーという日本のブランドです。
金額も、11,00mAhと大容量なタイプの物でも、バッテリーや充電器、必要な物が一式揃って5,000円〜くらいの価格から販売されています。

他にも、探せば5,000円程度で一式揃うようなVAPE製品は、そこそこ販売されていると思います。
初めてVAPEを購入する際は、何を基準に選べば良いのか分からないかもしれません。

まずは、電池の容量を基準に考えてみてはいかがでしょうか。
また、電池はいずれ劣化して買い換えなければいけませんので、長く使い続けるためには、交換用の部品が豊富に販売されているという点も基準として考えておくと良いでしょう。

rink_to_care

このページの先頭へ