ベイプのリキッドでおすすめ!人気ブランドはこれ

電子タバコ(ベイプ)のリキッドの種類は、年々様々なフレーバー(風味)が増え続けています。
どんなリキッドを選択するのかは、電子タバコの楽しみを決定付けるものです。単純に、美味しいリキッドを見つける事ができれば最高ですが、マズイリキッドを選んでしまうと「電子タバコってこんなにマズイものなのか?!」なんて事になりかねません!

そうした意味でも、ベイプユーザーにとって、リキッド選びは最も重要な事と言えます。

ベイプでおすすめのフレーバーは?

まずは「どんなフレーバー(風味)のリキッドを試してみたいのか」という事から調べてみると良いでしょう。リキッドのフレーバーは本当に無数にあり、甘くてお菓子のようなフレーバーから、コーヒー風味メンソール風味、タバコ風味など、数え上げればキリがないほどです。

coffee_2

リキッドの種類はこんなに豊富!どれが美味しい?

上記の記事に、どのようなフレーバー(風味)のベイプリキッドがあるかをまとめています。どんなフレーバーが欲しいか決まっていないという方は、ここから調べてみると良いでしょう。

安全で人気のおすすめのブランド

最近は、ベイプのリキッドの中でも、特に安全性が高いブランド(メーカー)の人気が高まっているように感じます。これは、ネットの記事やニュースなどで、ベイプのリキッドに有害な物質が含まれている可能性があるという情報が広がっている事が要因のようです。

リキッドは、気化した状態で肺の中に吸収されるものです。そう考えてみると、やはり安全性の高いリキッドを選ぶのは当然の事だとも言えます。こうした流れもあり、最近では「日本製のリキッド」は特に人気が高くなっています。
以下のフレンバー(Frienbr)というメーカーは、独自に日本製のリキッドを開発・製造している珍しいメーカーの1つです。

 

フレンバーリキッド

yajirusi

Frienbr

 

私自身、フレンバーのリキッドを愛用していますが、フレンバーで特に人気のフレーバーは、メンソールのリキッドです。
メンソールのリキッドは、本物のタバコを吸っていた方にとっては、喉への刺激や清涼感などが本物のタバコに近く、初めてでも失敗しにくいフレーバーと言えます。

その他のおすすめブランド

その他にも、ベイプのリキッドでおすすめのメーカーは沢山あります。特に、アメリカ製のリキッドは、フレーバーの濃さや質がしっかりしており、安全性への配慮も行き届いていると感じます。以下におすすめのメーカーをまとめています。

リキッド選びに迷ったら.. 人気メーカーはこれ!

これから電子タバコを始めるという方は、どのようなリキッドを使用するかによって電子タバコの楽しみは全く変わってしまうという事を知っておいて頂ければと思います。

選んだリキッドによっては「電子タバコってこんなにマズイの?!」と感じる場合もありますが、自分にぴったりのリキッドに出会えれば、濃厚で、本物のタバコでも味わえないような魅力的な風味を感じる事ができます。

rink_to_care

このページの先頭へ