電子タバコのリキッドに互換性はある?

電子タバコ VAPE(ベイプ)の形には、様々な種類の物があります。
小型のパイプ状の物もあれば、大きめの形状で、煙の量が多い物も販売されています。

電子タバコ_VAPE

eRoll_Joyetech_本体

こうして、様々な種類の電子タバコが販売されていると、1つとても気になる疑問が湧いてきます。

リキッドに互換性はあるの?

時々、大手の電子タバコメーカーの製品を購入しようとすると、「リキッドも同じメーカーの物を使用してください」と書いてあることがあります。
結論から書くと、いわゆるVAPE(ベイプ)のリキッドに関して言えば、どのメーカーの物を使用しても問題はありません。

VAPEのリキッドは「E-リキッド」「フレーバー」やなどと呼ばれていますが、いずれも同じような成分で構成されています。他社製のリキッドを使用したからと言って、壊れる事はありません。

以下に、おすすめのリキッドのメーカーをまとめていますので、参考にされてみてください。

 

参考記事:リキッドの人気メーカーはこれ!

 

むしろ、電子タバコの楽しみは色んなリキッドを試しながら、自分に合ったリキッドを見つけることにあります。
積極的に他社製のリキッドを試してみる事をおすすめします。

 

参考記事:リキッドの風味にこだわる理由とは?

 

おすすめはメンソールリキッド

まだ社外製のリキッドを試した事がないという方は、まずはメンソールのリキッドを試してみると良いと思います。
「ハズレ」のリキッドがあまりないのが、メンソールリキッドの良いところです。

特に、本物のタバコを吸っていた方や、禁煙の為に電子タバコ(VAPE)を始めるという方の場合、メンソールのリキッドが一番馴染みやすいと思います。


参考記事:強めのメンソール!パンチが効いたおすすめリキッド!

 

フレンバー_リキッド_ストロングメンソール
上記の写真は、フレンバーという日本製のメーカーのリキッドです。
過去の記事でも紹介している通り、かなりクリアで強めのメンソールの風味を味わう事ができます。

メンソールフレーバーの中ではイチオシのリキッドですので、メンソール好きな方は一度は試してみてください。

rink_to_care

このページの先頭へ