リキッドの種類はこんなに豊富!どれが美味しい?

ここ数年、VAPEブームが日本にも訪れ、様々な電子タバコとリキッドが販売されるようになりました。
リキッドの種類は様々で、むしろ電子タバコ本体よりも、膨大な数のフレーバー(風味)が存在しています。

電子タバコリキッド

種類が多すぎる分、どのフレーバーを選ぶかによって、電子タバコの美味しさは全く変わってしまいます。率直に言って、美味しくないフレーバーのリキッドを使うと、本当に不味く感じてしまいます。

これは、風味ももちろんですが、煙の濃さや喉越しなど、電子タバコ体験の全てに関係してくることです。リキッドがまずければ、電子タバコ=マズイものになってしまうと考えて間違い無いでしょう。
そういうわけで、美味しい電子タバコのリキッド(E-リキッド)を探すことが、電子タバコを楽しむ為に大変重要な事になると思います。

リキッドの種類は無限大..

とは言っても、最初に書い通り電子タバコリキッドの風味の種類はほぼ無限に存在しています。
以下に、その中のほんの一部を紹介します。

フルーツフレーバー

フルーツ_リキッド

初めて電子タバコを使う方や、女性の方は特に多く利用していると思います。

・オレンジ、グレープフルーツ、マスカット、キウイ、ストロベリー、木いちごミックス、梨、ザクロ..

といった、比較的すっきりとした風味のフレーバーもあります。
上記のようなスッキリ系のフルーツフレーバーを試してみたいなら、フレンバーのオンラインショップがおすすめです。
甘すぎず、スッキリしたフルーツフレーバーは、仕事中や勉強中の気分転換には最適です。

・トロピカルフレーバー、ラズベリー、スイカ、メロン、りんご..

トロピカルフルーツ

こんな甘いフレーバーも、疲れた時間にリフレッシュする為には最適です。
先ほどのフレンバーにもそれなりの数が揃っていますが、もっとスイーツな風味を味わいたいなら、JP Vaporで販売されているオリジナルフレーバー、Fantasiaや、V-SMOKEMagesticなど、海外のブランドもおすすめです。

お菓子フレーバー

チョコレート

お菓子の味のフレーバーなんて、あまり購入する人はいないのかと思われるかもしれませんが、周りを見てみると女性に限らず吸っている人が多い事に気付きます。

私自身、甘い味が恋しい時には、本気で重宝しています。濃厚な煙で吸うと、口の中一杯に風味が広がり、まるで本当にお菓子を食べているような錯覚に陥ります。

・チョコレート、バニラ、クリーム、メイプルフレンチトースト、綿あめ..

などなど、挙げればキリがないほど沢山のリキッドが存在しています。
おすすめは、JP VaporのVirgin Vaporブランドです。100%オーガニックなリキッドで、安心して使用できるのが特徴です。

エナジードリンクフレーバー

エナジードリンク

私の中ではとても不思議なのですが、なぜかエナジードリンクフレーバーのリキッドはいつも人気で、売り切れになっていることが多いです。同じみのレッドブルなど、色んな銘柄に似せた味の物が販売されています。

エナジードリンクではありませんが、中にはコーラ味、なんて物まで存在しています。
私自身はあまりエナジードリンクフレーバーの物は使いませんが、JP Vaporのリキッドでいくつか販売されています。気になる人は試してみると良いと思います。

メンソールフレーバー

メントール

本物のタバコを吸っている人の中にも、メンソールでなければ嫌だという方も多いと思います。
電子タバコでも、メントールは人気のフレーバーのひとつです。

電子タバコのメンソール味は非常にすっきりしていて美味しく感じるはずです。
フレンバーでは、日本製のストロングメンソール味のリキッドも販売されています。このメンソール味はかなりクリアで切れがあり、本物のメンソールのみを抽出して吸っているような刺激的な感覚を得ることができます。

タバコフレーバー

タバコフレーバー

個人的によく使っているのが、このタバコフレーバーです。
タバコとは言っても既存のタバコの味に似せようとしているリキッドもあれば、電子タバコに合う味を追求して作られた深い味わいの物もたくさん存在します。

中でも個人的にイチオシなのが、ジョンソン・クリークというアメリカのメーカーが作っているオリジナルタバコ味「J.C オリジナル」です。
電子タバコならではの深い味わいを試してみたいという方は、是非参考にしてみてください。

ブランデー・カクテルフレーバー

ブランデー_カクテル

案外人気なのが、ブランデーやカクテルなどの味を真似たリキッドです。
これも、エナジードリンクの風味と同様に、甘めの物が多いようです。
カミカゼなどのリキッドを販売している、カリフォルニアのブランド、E-Juiceで販売されているものもおすすめのひとつです。


このように、一口にリキッドと言ってもその種類は無限に存在しています。

毎日新しい種類のリキッドが販売されていますので、星の数ほどあるフレーバーの中から、きっと自分の趣味趣向にピッタリ合うリキッドが存在するはずです。

rink_to_care

このページの先頭へ