Joyetechのリキッドよりもオススメなのは?

電子タバコメーカーの中でも、フラッグシップと言われるメーカー、Joyetech社。
中国が本社の、世界的に有名な電子タバコメーカーのひとつです。Joyetech社が人気の秘密の理由は、なんと言ってもクオリティの高い製品作りでしょう。

Joyetech社とは?

正直なところ、電子タバコというと、安価で品質が悪い物のイメージが先行してしまいがちです。液漏れや塗装の剥げは当たり前という世界です。しかし、Joyetech社の製品は、見た目も重厚感があり、作りこまれた製品が販売されています。

ego-t

Joyetechのリキッド

そんな電子タバコの最高峰とも言える、Joyetech社ですが、この会社が発売しているリキッドは、日本ではあまり販売されていないように感じます。時々、楽天などで販売されているのを見かけますが、種類はそんなに多くありませんし、たくさん売れているような感じでも無さそうです。
元々、ニコチン入りのリキッドが主流ですので、あまり日本では販売していないのかもしれません。

他社製のリキッドが人気?

また、Joyetechの電子タバコだからと言って、Joyetechのリキッドを使用する必要はありません。基本的に電子タバコのリキッドはどれもベースとなるリキッドは同じような成分で構成されています。日本でも、最近では色んなメーカーのリキッドが販売されており、フレーバーも多種多様です。あえてJoyetechのリキッドを選ぶ人も少なくなっているのかもしれません。

リキッドの種類はこんなに豊富!どれが美味しい?

国産のリキッド

最近では、安全性の高い国産のリキッドも多く販売されるようになりました。海外でも、大手のメーカーが販売しているリキッドは安全性には神経質になっています。有名メーカーのリキッドで、あからさまに健康に害を及ぼすような物はほとんど無いと思います。
それでも、昨今の電子タバコに対する安全性の問題から、日本製のリキッドはとても人気が集まっています。

日本製のリキッドは売っている?おすすめ人気ブランドは

もちろん、Joyetech社製の電子タバコを使っていても、こうした日本製のリキッドを使用する事はできます。安全性には特にこだわりたいという方は、こうしたリキッドを使用してみる事もおすすめです。

rink_to_care

このページの先頭へ