コーヒー味のリキッド – 電子タバコでおすすめな味

電子タバコの中でもおすすめの味と言えば、個人的にはコーヒーエスプレッソの味です。

コーヒー_リキッド

私は甘すぎるフレーバーが苦手で、電子タバコで一服する時はジョンソン・クリークなどの、甘すぎないフレーバーの物を選びます。

参考:ジョンソンクリークはクセになる深い味!

ここら辺は個人の趣味で大きく分かれると思いますが、フルーツやエナジードリンクのような、甘ったるい味の物がとにかく好きという人もかなりいますよね。
私は、電子タバコでしか味わえない、ちょっと工夫された味や、甘すぎないもの。なるべく飽きのこない物を選ぶようにしています。
一度自分に合うものを見つければ、何度も選び直す必要がなくなるので、お財布的にもちょっとは楽になります。

コーヒーやエスプレッソの味の物は、あまり甘すぎず、「一服」してリラックスするという意味では、日常的に使えるフレーバーです。
甘すぎない物を選ぶなら、エスプレッソやコーヒーのフレーバーは長く使えると思います。
ちなみに、リアルなコーヒーとほとんど変わらないフレーバーの物も普通に売っています。。

以下は、コーヒー系やエスプレッソ系でおすすめのリキッドブランド「Virgin Vapor(ヴァージン・ベイパー)」ブランドのリキッドです。

virgin_vapor

オーガニックリキッドならVirgin Vaporというだけあって、味わい深い、オーガニックなコーヒーやバニラ、エスプレッソを取り揃えています。

・オーガニック・ダークロースト・トルココーヒー
・オーガニック・コナ・コーヒー・ミルクセーキ
・オーガニック・ダブル・エスプレッソ
・オーガニック・バニラ・チャイ ラッテ
・オーガニック・ホット・バターラム

..などなど。見ているだけでヨダレが出そうですが、フレーバーとしての深い味わいが得られるので、満足度は高いです。
Virgin Vaporは人気なリキッドのため売り切れも多いですが、「JP Vapor」で取り扱っていますので、気になる方は参考にしてみてください。

yajirusi

 

コーヒー味のリキッドと、メンソール味のリキッド、それにタバコ味のリキッドがあれば、個人的には十分に満足な気がします。

 

rink_to_care

このページの先頭へ