コーヒーにも合う!甘くて洗練されたベイプリキッドは

電子タバコを禁煙に使う方も居れば、コーヒーブレイクやファッションの1つとして使っている方など、楽しみ方は様々です。
個人的には、濃いコーヒーと一緒に楽しむ、甘いリキッドは至福の楽しみです。

バニラ味

 

コーヒーに合う、洗練されたリキッド

濃いコーヒーには、甘いお菓子が合います。電子タバコ(VAPE)でもこれは同じなのかな、と思っています。コーヒーに合うお菓子、そのままの味が再現されたリキッドは、やっぱりコーヒーのお供に最適です。

例えばチョコレート味です。オーソドックスですが、しっかりと濃いチョコレートの味が再現できていれば、コーヒーのお供に最適です。

チョコレート

 

以下の、FivePownsのリキッドは、安くはないですが、深みのある風味を醸し出す贅沢なリキッドです。チョコレートとミントを調合したBowden Mateというリキッドがオススメです。

yajirusi

fivepawns

 

スイーツ系で「売り切れ続出」の人気リキッド

こちらは、いつ見ても売り切れ状態の人気リキッド、VirginVaporsです。
ホットバターラム、ミルクシェーキ、メイプルフレンチトーストなど、コーヒー好きにはたまらない上質で濃厚なスイーツ系リキッドを提供していますが、残念ながらいつ見ても売り切れ状態です。

100%オーガニックのリキッドで、安全性が高いという点も人気の理由のひとつでしょう。

yajirusi

virginvapor

 

 

一口にリキッドと言っても、それこそ星の数ほど沢山の種類が販売されています。どのリキッドを選んだら良いのか検討もつかないという方も居るでしょう。
まずは、あなたにとってコーヒーに合いそうなフレーバーはどんなものか?という基準で選んでみるのも楽しいかもしれません。以下の記事に、沢山あるリキッドの種類の中から、おすすめのフレーバーをチョイスしています。参考にされてみてください。

リキッドの種類はこんなに豊富!どれが美味しい?

 

rink_to_care

このページの先頭へ