タバコを吸うと口臭が悪化する?!その原因と対策は?

タバコを吸うと、確実に口臭は増します。その匂いは、非喫煙者には耐えられないものです。

私はかつて、お付き合いしていた女性に「あなたのことは好きだけど、口がタバコ臭いのは耐えられない」と振られたことがあります。
当時は、自分のタバコ臭さなんてわかりません。ですから、納得できない部分がありました。

でも、いざ自分がタバコをやめると、、他人のタバコ臭さがはっきりとわかるようになったのです。特に、タバコを吸っている人の口臭は、独特なのですぐにわかります。

タバコを吸うと、なぜ口臭が悪化するの?!

電子タバコ

そもそもタバコ以外の口臭の原因はなんでしょうか?

口臭の原因

口臭は口内の病気が原因で発生するものが9割以上であり、全身疾患(内科的、耳鼻科的な病気など)が原因で発生するものは1割にも満たないのです。口臭に含まれる不快なにおいの成分は20種類ほどありますが、なかでも揮発性硫黄化合物(きはつせいいおうかごうぶつ・VSC)は特有のにおいがあります。

揮発性硫黄化合物は主に次の3種類のガスからなります。

  • 硫化水素(卵が腐ったようなにおい)
  • メチルメルカプタン(生臭い、魚や野菜が腐ったようなにおい)
  • ジメルサルファイド(生ゴミのようなにおい)

口臭はこれらのガスが混合したものなので非常に不快なにおいとなります。この揮発性硫黄化合物は口の中にいる嫌気性菌(酸素を嫌う細菌)が、はがれた粘膜上皮、血球成分、死んだ細菌などのたんぱく質成分を分解して発生します。

出展:兵庫県歯科医師会

要するに、口臭のほとんどはガスの匂いということですね。
では、なぜタバコを吸うと、口臭が悪化するのでしょうか?
タバコを吸って口が臭くなる原因は、大きく分けて2つあります。

1.タバコの成分

1つ目の原因は、タバコに含まれている成分です。タバコの煙には、毒物が大量に含まれていることをご存知ですか?

ニコチンやタールが有名ですが、他にも約200種類もの毒物が含まれているのです。

その毒物の中には致死性の強いものもあります。

タバコの毒物の一例

  • ニコチン→ゴキブリなどの殺虫剤に使われる
  • シアン化水素→ネズミ退治(殺鼠剤)に使われる
  • ヒ素→毒薬
  • ベンゼン→ガソリンの成分
  • ホルマリン→死体の防腐剤
  • フェノール→消毒薬
これらの中には、アンモニアなど、摂取するだけで匂いを発するものがあります。
また、化学物質は4000種類ほど発見されているのです。これらが混ざりあうと考えてください。いろいろな匂いが、口の中のガスと混ざりあうということです。
想像しただけで、不思議な匂いになりそうですよね。

2.細菌の増加

タバコを吸うと、口の中が乾きませんか?
この時、口内ではある変化が起きています。

口内の変化

ニコチンの刺激により唾液の量が減る
唾液の粘度が高くなりドロドロになる

ドライマウスになりやすくなる

唾液の役割の1つである口内の清掃が遅れる
口内の免疫細胞(細菌などから、体を守る細胞)の減少

口内の細菌が増加

歯周病になりやすくなる

ドライマウス・口内の細菌増加は、口臭の黄信号です。しかし、歯周病は赤信号なのです。

歯周病

歯周病の症状は、歯ぐきに腫れや赤み、口臭、出血です。重症化すると、歯が抜け落ちることもあります。
歯周病は、歯と歯ぐきの間に隙間を作ってしまいます。
すると、ここに細菌や食べかすが詰まりやすくなり、一層、口臭が増します。

あなたは歯周病になっていませんか?心配な方は、下記のセルフチェックをしてみましょう。

歯周病セルフチェック

  • 朝起きたとき、口の中がネバネバする。
  • ブラッシング時に出血する。
  • 口臭が気になる。
  • 歯肉がむずがゆい、痛い。
  • 歯肉が赤く腫れている。(健康的な歯肉はピンク色で引き締まっている)
  • かたい物が噛みにくい。
  • 歯が長くなったような気がする。
  • 前歯が出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間がでてきた。食物が挟まる。

※上記の項目3つあてはまる

油断は禁物です。ご自分および歯医者さんで予防するように努めましょう。

※上記の項目6つあてはまる

歯周病が進行している可能性があります。

※上記の項目全てあてはまる

歯周病の症状がかなり進んでいます。

出展:日本臨床歯周病学会

喫煙者の口臭は本人が思っているより臭い?!

責任追及

喫煙者本人は気づいていなくても、周囲の人は我慢しているようです。

なかなか、面と向かって「臭い」とは、誰しも言えませんよね。溜め込んだものをツイッターに吐き出しているのかもしれません。

タバコによる口臭の対策は?!

もし、あなたが歯周病であれば、歯医者で治療してもらうべきです。自分で治そうとしても難しいでしょう。

毎日できる口臭対策は、2つあります。

歯磨き・舌磨き

歯磨きは当然ですが、舌磨きをしていますか?欧米では、舌磨きはマナーと言われるほど当たり前のことです。
舌はたいへんデリケートです。舌磨き専用のブラシで力を入れずに綺麗にしましょう。

唾液を増やす

ドライマウスや細菌の繁殖を防ぐには、唾液の量を増やすのが有効です。

唾液を増やす方法

  • リラックスする
  • 歯磨き・うがい、ガムを噛む
  • よく噛んで食べる
  • 唾液腺マッサージをする(左右の頬を上下に擦る) 

最強の口臭対策は?!

それが何なのか、あなたは気づいているはずです。禁煙です。
それは無理だとお考えかもしれません。
でも、おすすめの禁煙方法があります。

実は、私はいろいろな方法で禁煙を試みて、失敗し続けました。
そんな私でも簡単に禁煙することができたのです。

口臭に悩み続けるよりも、禁煙にトライしてみるべきです。

 

rink_to_care

このページの先頭へ