タバコが迷惑がられる理由は何?埋まらない認識の違い

近年、喫煙マナーをしっかりと守っていても迷惑がられる事が増えてきましたね。歩きタバコや吸い殻のポイ捨てなどは迷惑がられて当然でしょう。
しかし、喫煙コーナーで吸っていても文句を言われたなんて意見も耳にします。

また、最近よく聞くトラブルがベランダでの喫煙です。自分のスペースであるベランダでタバコを吸って何が悪いのでしょうか?

タバコが迷惑がられる1番の理由は認識の違い?!

5f50e4f69c672a1a6acd39d398bc01ec_s

タバコは健康を害し、臭いを発生します。ですから、非喫煙者の中には煙に恐怖感を持った人がいます。
その恐怖感から、ベランダでの喫煙が裁判にもなっているのです。

裁判の内容

この裁判の原告である女性は、真下に住む被告男性がベランダで継続的に喫煙を行った事で、 女性のベランダ・室内にタバコの煙が流れ込んだため、体調が悪化し、精神的肉体的損害を被ったとして、150万円の損害賠償を請求した。

判決内容

判決文を整理すると、名古屋地裁の裁判長は「マンションに居住しているという特殊性から、原告女性もたばこの煙が室内に流入することについて、ある程度は受忍すべき義務がある」と、まずは被告男性を擁護しました。

その一方、「たとえ自己所有のマンションといえども、いかなる行為が許されるわけではなく、その行為が第三者に著しい不利益を及ぼす場合には、使用制限が加えられることはやむを得ない」と男性を糾弾。「他の居住者に著しい不利益を与えることを知りながら喫煙を続け、迷惑行為を防止する措置を取らない場合には、喫煙が不法行為を構成することがあり得る」として、不法行為の成立を認めました。バルコニーでの喫煙が女性に精神的損害を与えたと認定したのです。「受忍限度を超え、違法である」として、被告に精神的な損害への慰謝料を支払うよう命じました。

出展:All About

裁判の結果、喫煙を行っていたBさんには5万円の支払い命令が出されました。
専用使用権の認められているベランダでの喫煙が違法だとは、、、
この問題の背景には「認識の違い」があります。

喫煙者と非喫煙者の認識の違い

喫煙禁止

タバコの煙が迷惑かどうかは、許容範囲がそれぞれ違います。判決にもあるように「マンションに居住する以上はある程度、受任すべき」このある程度が難しいのです。

非喫煙者の中には、持病をお持ちの方もいらっしゃいます。原告女性も喘息(ぜんそく)をお持ちでした。喘息をお持ちの方は、発作を恐れます。発作の原因となるタバコの煙に恐怖感を抱くのは当然の事なのです。

ですから、原告女性は何度も被告男性にベランダでの喫煙をやめるようにお願いしています。しかし、男性はそれに応じなかった。そこには喫煙者側の言い分が見え隠れしています。

おそらく、被告男性は、「ホタル族」だったのでしょう。妻や子供に家の中での喫煙を嫌がられた。もしくは、孫が生まれたばかりだったかもしれません。
ベランダもダメだと言われても、どこで吸ったらいいのか、、、

このように、喫煙者の言い分と非喫煙者の言い分は違うのです。しかし、今回の裁判のように非喫煙者側に精神的な苦痛を与えている場合は、健康を害し、臭いも発生する訳ですから喫煙者は立場が弱いでしょう。

非喫煙者の中には、タバコの煙を少し感じただけで涙やくしゃみ、鼻水が出るという敏感な方もいらっしゃいます。その中には服や髪についた臭いでも反応する方さえいらっしゃるのです。

また、赤ちゃんを抱えた方がタバコの煙を迷惑だと感じるのは当然な事ではないでしょうか?

臭いに対する認識の違い

タバコの臭いというのは独特なものです。喫煙者にとっては心地良い香りでも、非喫煙者のほとんどは臭いと思っているのです。

例えば、飲み会の席でタバコを吸いたくなって、非喫煙者の方に「吸って良いか」と確認を取ったとします。非喫煙者が「どうぞ」と答えたから、火をつける、、、
確かにマナーは守っています。でも、非喫煙者は気を遣っていないのでしょうか?

本当は我慢しているだけかもしれません。また、服や髪についたタバコの臭いというのは残ってしまいます。臭いを家に持ち帰りたくない方は多くいらっしゃいます。

「嫌だ」とは言えない方の心の叫びを見てみましょう。

  我慢しているという意見が多く見られました。居酒屋に行きたいけど、タバコの煙で具合が悪くなるから行けないという意見も。また、以下のように服に臭いが移るという意見も見られます。

過激な意見ですが、それほどタバコの臭いは強烈なのです。

口臭にも認識の違いが、、

odoroki

タバコは口臭の発生原因の1つです。ですから、喫煙者は口臭が発生しやすいのです。しかし、本人は気づいていない事が多いでしょう。
特に、コーヒーとの組み合わせは「最悪」だと言われています。

ここでも、非喫煙者は我慢しているのです。それがどれほど臭いのか?
実際に喫煙者の口臭を測定した結果をまとめた衝撃の記事があります。ご参照下さい。

迷惑をかけずにタバコを吸い続けるには?

なるべく人前で吸わない事が基本となるでしょう。さらに、自分にも臭いが残らないように注意を払った方が良いかもしれません。
ファブリーズを持ち歩く、しっかり口臭ケアをする、、、新しい喫煙マナーが必要かもしれません。

しかし、臭いのしないタバコに変えるという手もあります。例えば、iQOSPloomTECHを用いるのも有効な手段です。

参考記事;プルームテックとアイコスを比較!本当におすすめなのは?

 

しかし、これらも実際には臭いが発生します。本当に臭わないのはVAPE(ベイプ)と呼ばれる電子タバコです。
ベイプは液体を電気の熱で気化して、発生した水蒸気を楽しむ製品です。

私は実際にこのベイプとアイコス・プルームテックを測定して比較した経験があります。ブレスチェッカーと呼ばれる機械を使って、数字で比較したのです。その結果、ベイプがほとんど臭わない事が判明したのです。

その詳細を以下にまとめてあります。ご参照ください。

 

 

また、とりあえず口臭だけでもなんとかしたいという方におすすめなのは簡単に口臭をケア出来るタブレットです。なかでも私はオーラルデントをおすすめします。

OralDent_pac

実は以前、私は口臭に悩んでいました。そこで様々なものを試してみたものの効果は今ひとつでした。しかし、オーラルデントは朝1粒舐めるだけでびっくりするほど、口臭を抑えてくれたのです。

オーラルデントについての詳細は以下の記事を御覧ください。

 

 

認識の違いを埋めるには歩み寄りが大切でしょう。しかし、非喫煙者の中には病気を患っている、小さいお子さんを抱えているなど、それぞれの事情がある事も理解してあげて下さい。

なるべく迷惑をかけずに美味しくタバコを吸って下さいね。

 

rink_to_care

このページの先頭へ